地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と10歳と7歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


テレビ

NHKドキュメント72時間「京都 静かすぎる図書館」

www.nhk.or.jp 京都・左京区、私語厳禁の図書館「私設図書館」が舞台。 少し前に東京にある私語厳禁なカフェが話題になったときあんまりピンとこなかったんだけど、この「私設図書館」を見てたらもーぜんぜん意識かわりました。オシャレとかではないリアルな…

NHK Eテレ「テクネ 映像の教室」クリエイティブ・プロセス#3

「テクネ 映像の教室」クリエイティブ・プロセス#3。 "ストップモーションアニメ"枠で紹介されていた「John Lewis - The Bear & The Hare」が一見なにがストップモーションアニメなのかわからず、メイキング映像で動いてるアニメがくりぬいたアクリル板だ…

NHKドキュメント72時間 油壺エデンの園「海が見える老人ホーム」

ときどきの更新がドキュメント72時間になるのは、テレビの内容を反芻するからやなー すこし前に「海が見える老人ホーム」という特集があって、(名前自体は番組では紹介されてないけど)全国から入居希望者が絶えない、神奈川県にある「油壺エデンの園」とい…

NHKドキュメント72時間<再放送>『なぜか大宮 喫茶店は待っている』

都会のような地方のような埼玉・大宮駅近くにある24時間営業の喫茶店「伯爵邸」。骨董がならび、300のメニューはすべてデカ盛り。セレクトされた再放送なだけあって、この回は泣ける。 ある人は人生の困難に立ち向かっている最中、ある人はひとつ乗り越えた…

NHKドキュメント72時間<再放送>『青春の鴨川デルタ』

再放送してたドキュメント72時間「青春の鴨川デルタ」の回。「友達いないし」「バイトもしてないし」「京都の大学生らしいことってなんだろう」と鴨川デルタにただいるだけの時間を計測している同志社の大学生の男の子。彼のそういう感覚に懐かしさを感じつ…

ドーモリス

NHK大阪放送局のドーモリス。紀夫さんが意外と似ている。

NHK Eテレ「ミュージックポートレイト 岸田繁×又吉直樹」を見て懐かしむ

テレビをつけたらNHK Eテレで「ミュージックポートレイト 岸田繁×又吉直樹」をやっていて、その選曲があまりに懐かしくてぼんやり見てしまいました。20歳前後によく聴いてた音楽であっという間に当時にタイムスリップ。ジョンスペはたしかに流行った。そして…

NHK Eテレ「テクネ 映像の教室」

www.nhk.or.jp テクネについてフィルム時代の古典から最新のコンピューターグラフィックスまで、無限に広がる映像の世界。その世界はインターネットの普及により、ますます拡大しています。「テクネ~映像の教室」は、それらの映像を制作の「技法」をテーマに…

歴史がたのしい

平安時代から三国志に飛んで、三国志から日本の戦国時代に飛んで、ふらふら歴史番組を見てるのがたのしいこの頃。というわけで録った映画はなかなか見れません。学生時代にまじめに日本史や世界史をやらなかったのが悔やまれる。こんなに楽しいのになぜ地理…

華流ドラマ『岳飛伝』の萌え

www.bs-j.co.jp 中国南宋の武将・岳飛。関羽と並び称され、宋代随一の武勇を誇った英雄の生涯を描いた華流ドラマ。吹き替えでなく字幕なのがいい。すでに終わってて、そもそも放送に気づいたのが遅すぎてラスト近くの数話しか見てないんだけど、岳飛に、ただ…

再放送:プロフェッショナル 仕事の流儀「主婦のリアルがヒットを生む」

再放送で見た、雑誌VERYの編集長・今尾朝子さんの特集がよかったです。 www.nhk.or.jp 発行30万部以上の売上No.1のファッション誌VERYの編集長、想像するよりずっとずっと落ち着いててストレートで底力のある魅力ある女性でした。VERYに興味のない層でも目を…

五代様ふたたび

すこし時間があったので大阪商工会議所ビルに行ってみました。手前が初代会頭五代様の銅像(「会頭」=商工会議所などの会の長)。本日法政大学の試験会場になってたみたいで学生さんがわさわさいました。学生さんの近くで五代様の銅像の写真を撮る主婦。 す…

WOWOW 連続ドラマW『5人のジュンコ』がこわかった

www.wowow.co.jp 松雪泰子、ミムラ、西田尚美、麻生祐未、小池栄子演じる5人のジュンコ。犯罪が犯罪を呼びすべてが最悪の方向に向かっていく、女の闇を描く物語。美人ぞろいで、これがもっと普通の人たちだったらもっとこわかったかも。えーーそれで終わりー…

ノンフィクションW 『暗黒のアイドル、寺山修司の彼方へ。 ~「月蝕歌劇団」30年の挑戦~』

今年結成30周年を迎えたアングラ小劇団「月蝕歌劇団」。サブカルの境界もなくほとんどメインカルチャーな現代、こんなにアングラのにおいを放つ集団めずらしい。これおもしろかったです。 ノンフィクションW 暗黒のアイドル、寺山修司の彼方へ。~「月蝕歌劇…

NHK『墨に導かれ 墨に惑わされ ~美術家・篠田桃紅 102歳~』

「水墨の抽象画」を描く、102歳という現役最高齢の美術家・篠田桃紅さんのドキュメンタリーの再放送をたまたま見て、その日本的な墨の抽象画がそれはそれはすてきで見入ってしまいました。 墨の濃淡も筆で書かれた線もうつくしい。常に和服の桃紅さんもすて…

NHK朝ドラ「あさが来た」のテンションを上げるために 企画展「九転十起生-広岡浅子の生涯」

月刊島民(http://www.nakanoshima-univ.com/about/tomin/)の最新号が、来週から放送されるNHK朝ドラ「あさが来た」のヒロイン、大同生命の前身の豪商・加島屋を支えた広岡浅子および豪商の特集。大阪放送局制作で舞台が近くなこともあって楽しみにしてるん…

ノンフィクションW『人形アニメーションの父・持永只仁の約束 ~未完のシナリオが繋ぐ日本と中国~』

わが家にもDVDがある「ルドルフ 赤鼻のトナカイ」の人形アニメーションの巨匠・持永只仁のドキュメンタリー。とはいえあんまり知らなくて今回持永只仁が監督した「ちびくろさんぼのとらたいじ」(1956/人形制作:川本喜八郎)を見ておもしろなーと思いました…

WOWOW ドラマW 『十月十日の進化論』

ドラマW 十月十日の進化論www.wowow.co.jp 昆虫分類学博士役で尾野真千子主演。その尾野真千子が思いがけず妊娠出産をしてゆく過程。わりと楽しみにしてたドラマで、ドラマ自体はまあまあおもしろかったけど、妊娠当時35歳のハイリスクで中期に危ない状態だ…

ミステリーブームのなかのドラマ感想

ひとりミステリーブーム - chim chim cheree ***blog ひとりミステリーブームのなかで見たドラマの感想。 期待して見た『火車~宮部みゆき作・東京~伊勢~大阪…死体なき連続殺人の謎に挑む!名前も顔も捨て1000キロを逃げる美女!!借金地獄に堕ちたOL衝撃の…

ひとりミステリーブーム

そもそも昨年公開された『紙の月』(吉田大八/2014)の宣伝をやたら朝のテレビで見て、銀行員の主人公が年下の男に多額のお金を貢いで破綻してゆくという内容がちょっとおもしろそうだなーと思って映画見たいなーとぼんやり思ってるうちに公開終了してて、な…

WOWOW 連続ドラマW『グーグーだって猫である』を子どもたちと見ました

連続ドラマW グーグーだって猫である|WOWOWオンライン 猫が出てくるからというだけで、7歳と4歳の娘たちと見ました。ほっこり系ドラマを普通に1時間いっしょに見れるなんて成長…とドラマ外ですこし感激。ちょっとずつ幅を広げていこ。 小泉今日子主演だった…

WOWOWドラマ「かなたの子」を見て「おおかみこどもの雨と雪」のはなを思い出す

角田光代原作の4話完結連続ドラマ。キャストは坂井真紀、井浦新、宮崎将、満島ひかり、永瀬正敏など。原作も知らず見てみたのはキャストに興味があったから。 かなたの子作者: 角田光代出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2011/12メディア: 単行本 クリック: …

ごちそうさん

NHK朝の連ドラがあまちゃんからごちそうさんになり、子どもたちは家でも保育園でもGMTを歌ったあとはゆずを歌ったりして母が朝ドラを見てるのが完全に筒抜けです。 幼少の頃から納豆を無理やり食べさせるというくだりまでめ以子キャラをぜんぜん好きになれな…

週末のことと「あまちゃん」

家人が土日出張のため今週末は私と子どもたちだけ。習い事やら買い物やらの間に公園に行ったり。ミニチムはアクティヴに、ハムコは地味に遊びます。 子どもたちとずっと見ていた「あまちゃん」は私の朝ドラ歴ではじめて一度も逃さず見た朝ドラでした。朝ドラ…

森山未來×尾野真千子「夫婦善哉」まとめと尾野真千子いろいろ

【送料無料】夫婦善哉 [ 織田作之助 ]価格:840円(税込、送料込) めずらしく家人といっしょに見てた「夫婦善哉」。蝶子役の尾野さんはよかったなー、出演者の着てる着物の柄とか組み合わせとかこれがまたおもしろくて一生懸命画面見てました。着物って奥が深…

NHKドラマ『夫婦善哉』

昨夜第一話を観賞。 出演者は芋たこなんきんちりとてちんてっぱんカーネーションな夫婦善哉。そんならどっかで藤山直美が出てきてもおもしろそう。キャスティングするところがないか。 蝶子役・尾野真千子に食われる柳吉役・森山未來、と思ったけど、そもそ…

夫婦善哉からタージ・マハル旅行団

森山未來と尾野真千子の『夫婦善哉』放送前の、サトエリナビゲート「オダサクさん、こんにちは ~生誕100年 作家・織田作之助と『夫婦善哉』~」を見て『夫婦善哉』気分を盛り上げてた昨日の夜中。 以前のエントリ(http://chim.hatenablog.com/entry/201302…

WOWOWドラマ「パンとスープとネコ日和」 その後

4話完結の話なんだけど、松本佳奈の映画と同じくわりと面白かったのは初回で、2話3話と落ちていく感じ。次回最終回だけど、放送時間が『桐島、部活やめるってよ』とかぶってて悩むくらい。でもドラマ形式というのは案外よかったと思います。 1話に出てきたオ…

WOWOWドラマ「パンとスープとネコ日和」

話題のドラマ、第一話見てみました。 原作・群ようこ、主演・小林聡美、共演にはもたいまさこ、市川実和子、加瀬亮など。エンディングは大貫妙子オリジナル。フードスタイリストはいつもの飯島奈美(ドラマの公式サイトにはドラマに出てくる料理のレシピが毎…

習いごとで終わる土曜日

純と愛の最終回。純のまとめ独演会は違うんじゃないのーて感じでした。しかし気持ちはすでにあまちゃん。来週から楽しみ。 家人出張で不在のため、今日はミニチムの習いごとに私とハムコでついて行く日。9時半には家を出て、お昼すぎにかけてピアノ教室2ヶ所…