地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と10歳と7歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


イベント

SUMAU nani IRO 2nd!5日間限定shop@millibar GALLERY & salon

家人が教えてくれたイベント。millibar GALLERY & salon にて2/3まで開催中。伊藤尚美さんデザインの nani IRO の生地はかわいらしいので時々買ってミニチムの服やら私のお弁当袋とか作ってたりしたのでなかなか楽しかったです。洋服とかクッションカバーと…

お泊まり会@IKEA鶴浜

楽しそう! イケアでは、海外でも大好評の「お泊まり会@IKEA」を2月6日(金)に開催します。あなたにぴったりの眠りを見つけるセミナーや誰もいないストアでの一夜を楽しんだら、あなたも「IKEA眠りアンバサダー」に!参加者には、お泊まり会でご使用いただ…

北堀江『チャルカ』のミニ幻燈会

昔家人と行ったことあるけど、もう少しミニチムが大きくなったら一緒に見たいなー。そのときまでこのイベントが続いていますように。■X'mas ミニ幻燈会2008 4日間各15名限定■11月13日(木)から発売開始上映日:2008年12月12日(金)、13(土)、19(金)、2…

graf salon「Spologum × graf "gleaners"」、graf media gm「古武家賢太郎&ずしちあき「きのぴぴのき」展」

お昼寝から目覚めたミニチムとgrafへ。graf salon にてスポロガムの期間限定ショップ。シルクスクリーンやパッチワークコラージュが楽しい服がいろいろ。自分でプリントできたりするものもある。見ていて楽しいハイブローな服は決して似合うわけではないので…

John Cage 100th Anniversary Countdown Event 2008 京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター 現代音楽シリーズIII

■John Cage 100th Anniversary Countdown Event 2008 京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター 現代音楽シリーズIII■【日時】2008年11月29日(土)14:30開場 15:00開演【会場】京都芸術劇場 春秋座(京都造形芸術大学内)上記は稲垣貴士、竹村延和、ニシジ…

ハート大阪秋まつり「御堂筋kappo」と「中之島は大きな帆船」

12日の日曜日。経費削減のため今年からなくなった御堂筋パレードにかわるイベント「御堂筋kappo」。歩行者天国になるのは梅田新道から本町間の御堂筋で、御堂筋パレードの半分以下くらい。街角コンサートや物産展なんかが中心。午後にちらっと行ってみたらせ…

「阪急阪神百貨店 誕生祭」

こういうイベント好きー。阪急と阪神の合体は私の中で最強ー。■「阪急阪神百貨店 誕生祭」−阪神百貨店に「ムッシュムシパン」初登場■ 23日まで期間限定出店する「ムッシュムシパン」の秋らしい「キコリのムシパン」 阪急百貨店と阪神百貨店の合併により阪急…

横浜トリエンナーレ2008

横浜トリエンナーレ2008でマシュー・バーニー再考ということで『拘束のドローイング9』を上映、さらにマシュー・バーニーの制作現場のドキュメンタリー作品『マシュー・バーニー:拘束ナシ(Matthew Barney: No Restraint)』(アリソン・チャーニック/2007/ア…

大阪日本民芸館「陶匠・濱田庄司 −没後30年記念」

大阪日本民芸館「陶匠・濱田庄司 −没後30年記念」日程:9月13日(土)〜12月21日(日)

アート・アニメーション・フェスティバル2008

恒例のアート・アニメーション・フェスティバル2008@芸文センター。今年はシュヴァンクマイエルかー(また?)て思ってたのだけど、さすがにそれだけじゃなくて、日本の自主制作アニメーションもあわせて上映されるみたいで、行けないけど名前を見たりしてる…

中国インディペンデント映画祭@プラネットプラスワン

上記ジャ・ジャンクーのインディ映画が思ったよりとても良くて9月にプラネットプラスワンである「中国インディペンデント映画祭」に興味。こういう賭けみたいな映画を見に行くのって贅沢だなーといまの私は切実に思ったりする。

ジョン・ケージ 音のワークショップ “cartridge music”(1962)

■ジョン・ケージ 音のワークショップ “cartridge music”(1962)開催!!■沈黙の楽曲『四分三十三秒』 で知られるアメリカの作曲家ジョン・ケージ(1912〜1992) は、偶然や不確定な要素を用いるなど様々な実験的手法を音楽に招き入れることで、「音」と「音楽」と…

graf : [ [ TEN_PLUS ] ]

[ [ TEN_PLUS ] ] 1998年に、大阪・南堀江にショールーム「graf」をオープンさせてからこの4月でちょうど10年を迎えました。10年を改めて振り返り、そして、これから先の活動へと続いていく企画として、6月より8週間にわたって、grafの「TEN」と「PLUS」…

うめだ阪急『ヨーガンレールの暮らしの道具店「ババグーリ」と、南の島の手仕事展』へ行く

家人をさそってうめだ阪急の『ヨーガンレールの暮らしの道具店「ババグーリ」と、南の島の手仕事展』へ行く。午前中だったせいかかなりの見に来る人たちが高年齢層。日々の暮らしをより心地よくする自然素材を使った様々なアイテムが並び、手織り・草木の手…

うめだ阪急『ヨーガンレールの暮らしの道具店「ババグーリ」と、南の島の手仕事展』

ただいま阪急百貨店うめだ本店では各地の手仕事を探訪する“日本の美しいカタチ”キャンペーンを開催中。ナビゲーターは阪急では毎度おなじみ「くるみの木」オーナー石村由起子。さすが阪急、受けどころ売れどころを心地よくつつくわー。(だから阪急好き)■『ヨ…

『John Cage 100th Anniversary Countdown Event 2007-2012』へ行ってきました

■John Cage 100th Anniversary Countdown Event 2007-2012日時:11月10日(土)14:00-15:30(13:30開場)演奏曲:SONG BOOKS (ジョン・ケージ作曲, 1970)演奏者:稲垣貴士、竹村ノブカズ、ニシジマ・アツシ、HACO、深川和美(ソプラノ)、前林明次、村井啓…

John Cage 100th Anniversary Countdown Event 2007-2012

■John Cage 100th Anniversary Countdown Event 2007-2012日時:11月10日(土)14:00-15:30(13:30開場)演奏曲:SONG BOOKS (ジョン・ケージ作曲, 1970)演奏者:稲垣貴士、竹村ノブカズ、ニシジマ・アツシ、HACO、深川和美(ソプラノ)、前林明次、村井啓…

芝川ビル(大阪市中央区伏見町)『船場建築祭2 屋上へ行こう!』

芝川ビルの屋上で開かれた『船場建築祭2 屋上へ行こう!』というイベント。家人がミニチムを見ててくれるというので久しぶりにミニチムと離れ離れでひとり行動。なんだか妙に身軽で少し悪い気さえするくらい。お昼のフェスタ『世界のバザール』というのに行…

大丸ミュージアム梅田店『ジョン・バーニンガム絵本原画展〜モーリス・センダック、レイモンド・ブリッグズとならぶ絵本界の巨星〜』

■ジョン・バーニンガム絵本原画展〜モーリス・センダック、レイモンド・ブリッグズとならぶ絵本界の巨星〜2007年10月3日(水)→15日(月)●会期中無休【入場時間】午前10時→午後7時30分(8時閉場)※最終日は午後4時30分まで(5時閉場)ジョン・バーニンガムの1963年…

シネ・ヌーヴォにて『小津安二郎監督戦後傑作選』

野村惠一『小津の秋』の公開を記念して「小津安二郎戦後傑作選」をシネ・ヌーヴォにて開催。『長屋紳士録』『風の中の牝鶏』『晩春』『麦秋』『お茶漬けの味』『東京物語』『早春』『東京暮色』『彼岸花』『お早よう』『秋日和』『秋刀魚の味』の12作品。私…

第3回「人形劇がやってきた!」〜海外から人形劇がやってきた!(イギリス編)〜

■TheatreZooiii(シアターズーイ)PresentsThe puppets have come!第3回「人形劇がやってきた!」〜海外から人形劇がやってきた!(イギリス編)〜 英国伝統人形劇「パンチ&ジュディ」+人形劇・トロッコ(日本)日時: 2007年10月14日 日曜日1回目 13:30…

grafショールームとgraf media gmにて『Ryuta Iida「Fact of Accumulation 07」』展

家人が日曜日出勤のためミニチムを抱っこしてふらふらgrafのショールームに行ってみる。かご探しの一環なんだけど、ちょっと理想と違うものしかなくてかごは断念。ついでに5Fのgraf media gmでやってる展覧会も見てみる。本自体の再構築なんかをする飯田竜太…

第14回大阪ヨーロッパ映画祭 ソクーロフ20世紀3部作

第14回大阪ヨーロッパ映画祭の一環として、ソクーロフ20世紀3部作の上映があるみたい。シネ・ヌーヴォで11月24日(土)-12月7日(金)。上映作品は「牡牛座」「モレク神」「太陽」。いいな、ソクーロフ、スクリーンで見たいな。アレクサンドル・ソクーロフ DVD-B…

NAMURA ART MEETING Vol.02

NAMURA ART MEETING '04-'34名村造船所跡地30年の実験vol.02「起程 I 」■日時:2007年9月1日(土)〜9月2日(日)■参加アーティストダムタイプ [Voyages](インスタレーション)WDOP [Weightless Days](パフォーマンス)グラインダーマン [MUSTANG](パフォ…

東洋陶磁美術館へ行く

■特別展「美の求道者・安宅英一(あたかえいいち)の眼 - 安宅コレクション」会期 :平成19年4月7日(土)〜9月30日(日)開館時間 : 午前9時30分〜午後5時毎週金曜日は午後7時まで(入館は閉館の30分前まで)先日家人が見に行って良かったと言っていたのでちょっと日…

刈谷市美術館「『チェコ絵本とアニメーションの世界』−チャペック、トゥルンカから21世紀の作家まで−」

刈谷市美術館で「『チェコ絵本とアニメーションの世界』−チャペック、トゥルンカから21世紀の作家まで−」という展覧会を5/27まで開催中、というのをテレビのCMで知った。上映会はすでに終わってるけれど、イジー・トゥルンカが監督、美術を務めたアニメーシ…

第63回FIAF東京会議2007開催記念特別上映会 『狂った一頁』with高橋悠治

東京国立近代美術館フィルムセンター主催の面白そうなイベント。行きたーい。 幻の前衛映画が高橋悠治の演奏で甦る!第63回FIAF東京会議2007開催記念特別上映会『狂った一頁』with高橋悠治 世界の映画保存機関や専門家が一堂に会する「第63回国際フィルム・…

『ヤン・シュヴァンクマイエルとチェコアニメーションの世界』

新町の&'sにてチェコイベント。 日程:2月26日(月)〜3月4日(日)場所:&’s scene(アンヅシーン)大阪市西区新町1-2-6 ニュー新町ビル3F ビョークやティム・バートン、アンダーカバーのデザイナー高橋盾など、世界中のクリエイターから熱狂的な支持を集…

兵庫県立美術館「ビル・ヴィオラ: はつゆめ」展に行く

3/3のビル・ヴィオラ・アーティストトークには行けないことが確定していたので今日家人と一緒に行くことにする。ビル・ヴィオラの映像の説明をするのに「私がフィル・ニブロックの撮る映像を好きなのと似てる」と言ったら「ぜんぜんわかんない」と言われた。…

ビル・ヴィオラ はつゆめ展

兵庫県立美術館で開催中の『ビル・ヴィオラ はつゆめ展』。最終日の3月21日までには行くつもりなのだけどその頃には出産のため里帰りしている予定で、たぶん下記のイベントも行けないことが判明して少しだけがっかり(とか言ったらダメ?)。ナマでビル・ヴィ…