地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と10歳と7歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


2011-01-14から1日間の記事一覧

『ボルベール <帰郷>(Volver)』(ペドロ・アルモドバル/2006/スペイン)

[rakuten:book:12479014:detail] 『抱擁のかけら』見たら他のアルモドバルも見返したくなって『ボルベール <帰郷>』も見てみました。たぶん3回目くらい。スペイン女性の強さと明るさとたくましさと前向きさにしびれる一本。この作品もまたペネロペ・クルス…

『抱擁のかけら(Los abrazos rotos)』(ペドロ・アルモドバル/2009/スペイン)

【送料無料】抱擁のかけら [ ペネロペ・クルス ]ジャンル: CD・DVD・楽器 > DVD > 洋画 > ヒューマンショップ: 楽天ブックス価格: 3,312円楽天で詳細を見る アルモドバルの愛憎劇は深みがあって視覚的にも本当におもしろい。歳を重ねるにつれアルモドバルの…

心斎橋『クリスピー・クリーム・ドーナツ 心斎橋店』のドーナツいろいろ

心斎橋で通りがかったらぜんぜん並んでなかったので買ってしまいました。あれだな、タケウチの前を通ったら並んでなかったのでうっかりたくさんパンを買ってしまうとか、モンシュシュの前を通ったら並んでなかったのでうっかり堂島ロールを買ってしまうとか…

IKEAのファブリックで作ったミニチム用後ろリボンのブラウスとコースター

1m998円で購入したIKEAのファブリックでいろいろ製作中。先日買った『CHECK&STRIPE みんなのてづくり』から後ろリボンのブラウスを作ってみました。ミニチム用で110サイズ。左が前から見た感じ、右が後ろから見た感じ。後ろにリボンがあります。 コースター…