地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と10歳と7歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


2008-04-08から1日間の記事一覧

『今宵、フィッツジェラルド劇場で(A Prairie Home Companion)』(ロバート・アルトマン/2006/アメリカ)

打ち切りの決まったラジオの音楽番組最後の公開生放送の舞台裏という、ユーモアとセンスあふれるアルトマンらしい群像劇、そして遺作。ウッディ・ハレルソンやメリル・ストリープをはじめとする豪華出演陣がほんとにうまい。しかもこんなに歌が上手とは。お…

『春の日のクマは好きですか?(Spring Bears Love)』(ヨン・イ/2003/韓国)

ペ・ドゥナかわいいなーというだけの映画。ペ・ドゥナを見るとニョッキを思い出します。春の日のクマは好きですか? [DVD]出版社/メーカー: アット エンタテインメント発売日: 2007/01/26メディア: DVD クリック: 16回この商品を含むブログ (30件) を見る

チリコンカンとHBでパン作り

今日は私も調子悪いので晩ごはんは無印の手づくりキット「チリコンカン」。キドニービーンズを一晩つけて、なんて圧力鍋を使えばそんな面倒なことしなくていいし余裕。豆関係の圧力鍋の威力はすごいと思う。チリコンカン超早い。サラダでもつける?と思った…

慣らし保育中

こどもちゃれんじの仕上げはみがき特集のダイレクトメール、もういいよーていうほどくる。でもこどもちゃれんじ、やってるひと多いね。慣らし保育は、2日、3日、4日と短い時間ながらうまくいってたのだけど、4日の金曜日に早速保育園で風邪菌をもらってきた…