地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と11歳と8歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


本日のスパイスカレーと最後の『天の瞳』と小学校の歴史の授業

本日のスパイスチキンカレー。 辛いー。おいしいけど辛いー。 『天の瞳』未完の最終話を読み終わりました。ずーっと読んでだけに、終わりは感慨深い。そして未完だとは知ってたけど、あまりに未完すぎる。この本のなかには90ページほどの未完の『天の瞳』が…

Columbia8のレトルトスパイスカレー

明日明後日と小学校はお休みになるし、習い事もぜんぶお休みだし、ゴミの収集までなくなるサミット。交通規制のため週末の食料買い出しも自転車一択。大阪はそんな厳戒態勢なれど親の仕事は通常道通り…… Columbia8のレトルトスパイスカレーを近所のスーパー…

灰谷健次郎『天の瞳 幼年編2、少年編1-2、成長編1-2、あすなろ編1-2』

灰谷健次郎『天の瞳』シリーズをちまちま読み中。現在あすなろ編2の途中。あすなろ編2の次はいよいよ最終話の巻なので読み終わるのも惜しいような気持ちになります。倫太郎ができすぎ君だけど、最終話は遺稿であり、灰谷健次郎のワイフワークだっただけあっ…

嘉吉の変でホカホカ

引き続き室町関係の書籍をぼちぼち。応仁の乱から入ると、そもそもの話としてどうしても時代をさかのぼっていきます。 嘉吉の乱 嘉吉の乱(かきつのらん)は、室町時代の嘉吉元年(1441年)に播磨・備前・美作の守護赤松満祐が、室町幕府6代将軍足利義教を暗…

髙田郁『あきない世傳 金と銀(6) 本流篇』

室町時代の本ばかり読んでるけど、あきない世傳の新しい刊も読まねばならぬので江戸時代へ。 あきない世傳 金と銀(六) 本流篇 [ 高田郁 ]価格:626円(税込、送料無料) (2019/5/27時点) 楽天で購入 五鈴屋のある大阪天満周辺の地図を思い浮かべて、リアル…

義経公ゆかりの鞍馬寺と応仁の乱勃発の地・上御霊神社へ行きました

源義経好きの長女の前からの希望で鞍馬寺へ行ってきました。冬から言ってて、もうすこしあったかくなったらにしようーということでようやく決行。暑くもなく寒くもなく、ちょうどいいお天気。 鞍馬寺到着。狛犬ではなく阿吽の虎が迎えてくれます。立派!家人…

本日のサンド

たまごサンドをもとめて本日のツナメルトエッグサンド。 ポテチ付き。たまごサンドではなかったけど、おいしくいただきました。

ゆうきまさみ『新九郎、奔る!』から応仁の乱周辺へ

ゆうきまさみ『新九郎、奔る!』から室町時代へいざなわれております。 新九郎、奔る!(2) (ビッグ コミックス〔スペシャル〕) [ ゆうき まさみ ]価格:680円(税込、送料無料) (2019/5/6時点)楽天で購入 そもそも室町時代について中学生くらいの知識し…

竜ヶ岩洞と徳川美術館『特別展 徳川将軍ゆかりの名刀』と中之島香雪美術館『特別展 「明恵の夢と高山寺」』の鳥獣戯画

GW中のちょっとしたおでかけ。 静岡県にある竜ヶ岩洞。鍾乳洞です。鍾乳洞はかなり美しくておもしろいのに鍾乳洞周辺のB級ぶりも別の意味でおもしろい。私は小さい頃に行ったことあるらしいけどおぼえてなかったー 名古屋の徳川美術館。現在『特別展 徳川将…

本日のチキンカレー

ほどよい辛さのあっさり系チキンカレー。こんなの家で作りたいわあ。

京都・村上開新堂のクッキー缶

5か月待ちで手元に届いた京都・村上開新堂のクッキー缶。 どーん。 どどーん。 美しい!

『伝承 日本の刀剣展〜平安から現代まで〜』@阪急百貨店 で堀川国広や燭台切光忠を見てきました

昨日知った刀剣展。子どもたちが行きたいかなーと思って伝えると行きたい行きたいというので、家人休日出勤のため、長女と次女と私と3人で朝からうめだ阪急へ。 『伝承 日本の刀剣展』は会期がたったの6日間。週末は混むかなーと思ったけど、行ったり来たり…

本日のカレー

牡蠣がトッピングしてあるキーマカレー。おいしくいただきました。

江戸時代の貨幣

江戸時代の小説を読んでいると、一分銀や一朱銀なんかが出てきます。今日ふと江戸の通貨の展示のある場所を通りがかると、その一分銀・一朱銀が目にとまり、わーこれかーとひとりで盛り上がりました。 四角とは知りませんでした。知識と現実とがふいにつなが…

毛利甚八、魚戸おさむ 『家栽の人』全15巻 +毛利甚八『「家栽の人」から君への遺言 佐世保高一同級生殺害事件と少年法』

家栽の人(1)【電子書籍】[ 毛利甚八 ]価格:594円 (2019/3/11時点)楽天で購入 「家栽の人」から君への遺言 佐世保高一同級生殺害事件と少年法 [ 毛利 甚八 ]価格:1836円(税込、送料無料) (2019/3/11時点)楽天で購入 植物を愛する家裁の桑田判事。ドラマ…

NHK『プロフェッショナル・仕事の流儀』雪の茅舎

家人曰く、最近の私の情報源はクロ現かプロフェッショナルか情熱大陸かネコメンタリーのようです。 で、NHK『プロフェッショナル・仕事の流儀』で齋彌酒造店の高橋藤一杜氏の回を見てたら「雪の茅舎」がものすごく欲しくなって、近所のあそこの酒屋にはあり…

真梨幸子『殺人鬼フジコの衝動』

殺人鬼フジコの衝動 (徳間文庫) [ 真梨幸子 ]価格:699円(税込、送料無料) (2019/3/7時点)楽天で購入 毎度のネコメンタリー真梨幸子の回。真梨幸子の猫・ブリティッシュショートヘアのマリモがうちの猫にそっくりだなーと思いつつ、真梨幸子がイヤミスの…

坂井希久子『ほかほか蕗ご飯 居酒屋ぜんや』

髙田郁の『みをつくし料理帖』シリーズみたいな江戸の料理シリーズものを探していて、アマゾンのレビューを参考にいろいろ読んでみるも、どれもこれもあんまりハマれず1巻でおしまい…という状況が続いていました。で、坂井希久子の『居酒屋ぜんや』シリーズ…

灰谷健次郎『天の瞳 幼年編1』

天の瞳(幼年編 1) (角川文庫) [ 灰谷健次郎 ]価格:777円(税込、送料無料) (2019/2/28時点)楽天で購入 内容(「BOOK」データベースより) 年少組なのに年長組の子を泣かせたり、突拍子もないいたずらを考えついたりと、いつも保育園の先生を手こずらせ…

たまごサンド

「&Premium(アンドプレミアム)」に「京都たまごサンド巡り」というコーナーがあって、どの回もたっぷりはさんだ卵がおいしそうだなーと思っていました。大阪にもそういう店があるのかもしれないけど知らなくて、今日ふと入ったお店でたまごサンドに出会い…

魅惑のスパイスカレー3

本日昼からの用事で半休。また中途半端な時間にお昼ができるので、狙ってた予約制の大人気スパイスカレー屋さんに行ってみました。最近タイミングがあればスパイスカレー狙い。整理券がなくても入れるかと思ったけれど、とんでもございませんでした。飛び込…

子どもと刀剣乱舞いろいろ 2

梅田の刀剣乱舞カフェなるところに行ってみました。初コラボカフェ。予約制のカフェです。すごい。 長女オーダーの山姥切国広のHOTホワイトチョコレート。 次女オーダーの骨喰藤四郎のパンケーキブリュレ。 おいしいおいしいと食べておりました。よかったの…

ネコメンタリー 猫も、杓子(しゃくし)も。『岸 政彦とおはぎ』

www4.nhk.or.jp あ、岸政彦って猫飼ってるんや、と思って見てみたら、岸政彦って大阪の人だったんや、といまさら知り、向井理の朗読する岸政彦の書き下ろしにこれが泣けて、岸政彦のデスクトップのモニターとキーボードの間にはちょっとした毛布が置いてあっ…

宇江佐真理『雷桜』

雷桜 (角川文庫) [ 宇江佐真理 ]価格:604円(税込、送料無料) (2019/2/21時点)楽天で購入 内容(「BOOK」データベースより) 江戸から三日を要する山間の村で、生まれて間もない庄屋の一人娘、遊が、雷雨の晩に何者かに掠われた。手がかりもつかめぬまま…

バレンタインチョコとマハラジャのだいどころチキンカレー

家人がいただいたチョコ一部。アラン・デュカスおいしい!ありがたやありがたや。アラン・デュカスはシェフがサインを入れてくれたりするのね。すごいー。 アラン・デュカスの中身。 本日、ごはんどうしよーかなーとふらりと立ち寄った食品店で、カレーコー…

灰谷健次郎『太陽の子』

太陽の子 (角川文庫) [ 灰谷健次郎 ]価格:777円(税込、送料無料) (2019/2/14時点)楽天で購入 内容(「BOOK」データベースより) ふうちゃんは、神戸生まれの女の子。おとうさんとおかあさんは沖縄出身で、神戸の下町で琉球料理の店「てだのふあ・おきな…

ピエール・エルメのホットチョコレートで引きこもり

三連休の最後。寒いし天気悪いし、家で引きこもりデー。 長女が見たいと言った『DESTINY 鎌倉ものがたり』(山崎貴/2017)の録画を見つつ、家人にバレンタインとしていち早く渡したピエール・エルメのホットチョコレートを作りました。4人で飲むなら1回分。…

子どもと刀剣乱舞いろいろ

刀剣乱舞好きの子どもたちにいろいろお付き合いしている最近。 【店内全品5倍】H(エイチ) 2019年2月号 【Cut増刊】【雑誌】【3000円以上送料無料】価格:699円(税込、送料別) (2019/2/9時点)楽天で購入 先月は刀剣乱舞の映画を見に行きました。梅田の映画…

魅惑のスパイスカレー2

お昼から用事があって半休の日。中途半端な時間にランチができると思って、行列のできるスパイスカレー屋さんへ。大阪屈指の人気店は平日の中途半端タイムでもなかなかの人。でもうまいこと入れました。こんな人気店になる前、長女が小さい頃に家族で一度食…

灰谷健次郎『兎の眼』

兎の眼 (角川つばさ文庫) [ 灰谷健次郎 ]価格:842円(税込、送料無料) (2019/1/28時点)楽天で購入 内容(「BOOK」データベースより) 大学を出たばかりの新任教師・小谷芙美先生が受け持ったのは、学校では一言も口をきこうとしない一年生・鉄三。決して…