地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と11歳と8歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


フリーマーケットのトラ

10月になるとそこかしこでワークショップが開催されていて、近くの公園でもそんなイベントがあったので子どもたちとのぞいてみたものの、対象は未就学児くらいで結局何もせずぷらぷら見てまわって散歩しつつ家に戻る途中、写真のトラに出会いました。 近くの…

関西弁に感じるそつのなさ「そうですかー」

同い年くらいで、学生時代は神戸の女子大に通っていた関西の女性(神戸出身ではない)と知り合う機会があって、なんというか関西弁のそつのなさというか、たいへん上品におっとりと、しかし話の切れ目なく合いの手を入れるという会話術を目の当たりにして、…

『特別展 京のかたな-匠のわざと雅のこころ ― 』@京都国立博物館 天下五剣・三日月宗近を見てきました

台風が直撃する前に、京都国立博物館へ特別展「京のかたな」へ行ってきました。先週の石切丸から刀剣お出かけが続きます。博物館は台風の影響で本日9時15分開館、12時閉館。8時半くらいには到着したのに、すでに200人くらいは並んでた気がします。刀剣すごい…

石切劔箭神社(石切さん) 宝物館公開/石切丸と小狐丸を見てきました

この三連休に宝物館が公開される石切劔箭神社に行ってきました。来週末から京都国立博物館 ではじまる『特別展「京のかたな」』をブルータスでも総力特集して盛り上げている刀剣。石切劔箭神社にある石切丸と小狐丸を見てきました。 石切劔箭神社に着いて、…

夏休みの沖縄

9月も終わりになるというのに、夏休みの沖縄旅行。 長女が赤ちゃんだったときに行ったきり、実に10年ぶりの沖縄。海やプールでのんびりコース、観光はいいかなーと思ってたけど、長女が首里城にある白澤之図を見たいということで首里城。お目当ての白澤之図…

神話からの七福神、京都・七福神御朱印集め

小5長女は神話好き。神話好きからいろいろ派生して、京都の七福神の御朱印がほしくなり、夏休みだし七福神の御朱印をいただきに出かけてきました。大黒天と毘沙門天と弁財天はインドの神様であるとかいろいろ教えてくれます。そんな姉を見ている小2次女も七…

たのしい宴と地震のこと

6月の上旬、大阪にやってきたトーカイさんご一家とたのしく食べて飲んでおしゃべり。貴重な時間をありがとう。 トーカイ先生のお話は子どもたちもひそかにしっかり聞いていて、トーカイ先生講座がしっかり身に付いたようです。 6/18大阪地震。震度5か6という…

アガサ・クリスティー『そして誰もいなくなった』

そして誰もいなくなった (ハヤカワ文庫) [ アガサ・クリスティ ] 子どものアガサ・クリスティーの学習まんがを読んで、アガサ・クリスティーてまともに何か読んだことなかったような……、からの『そして誰もいなくなった』(そもそもタイトルがいい)。外界…

池田晶子『14歳からの哲学』『14歳の君へ』『41歳からの哲学』

すこし前に池田晶子『14歳からの哲学』を私が読んで、これはかなりおもしろいと思って、次に『14歳の君へ』『41歳からの哲学』を読んでこれもなかなかおもしろかったです。14歳シリーズは、中学生のときに読んで果たして感銘を受けたかというと、精神的に幼…

小5長女:スニーカーサイズ衝撃の25.5cm

24.5あたりで足踏み状態だったので、もーこのあたりで止まるんやなーと思ってたらさらに大きくなりました。どうしよう。キッズサイズからジュニアサイズになってレディースからメンズサイズになりました。メンズて。 おおよその最終的な身長の計算式なるもの…

池波正太郎『酒肴日和: 「そうざい」エッセイ選集』

酒肴日和 「そうざい」エッセイ選集 (徳間文庫カレッジ) [ 池波正太郎 ]価格:993円(税込、送料無料) (2018/5/21時点) 「池波正太郎は美食家やから」と家人に言われて、あーなるほどこういうのを"美食"というんや、と合点がいった、池波正太郎の美食エッ…

小5長女小2次女:石ふしぎ大発見展2018@大阪天満橋OMMビル

www.mineralshow.jp 宝石の国から鉱物の国に入り込んだ長女と次女が楽しみにしていたミネラルショー。先月は京セラドームの「ドームのわっかで石まつり♪」という展示即売会にも行き、今回はもっと規模の大きな展示即売会。こういうイベントって人気なのねえ…

『グッバイ、サマー(Microbe et Gasoil)』(ミシェル・ゴンドリー/2015/フランス)

グッバイ、サマー 【Blu-ray】価格:3991円(税込、送料別) (2018/4/26時点) ミシェル・ゴンドリーの自伝的ロードムービー。少年からすこしだけ大人に、ひと夏の冒険。思いつきの冒険が忘れらない思い出になるのはすこし先。想像するミシェル・ゴンドリーの…

『午後8時の訪問者(La fille inconnue)』(ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ/2016/ベルギー、フランス)

午後8時の訪問者 [ アデル・エネル ]価格:3346円(税込、送料無料) (2018/4/23時点) BGMの排除、ラストの幕切れ等、ダルデンヌ兄弟らしい映画。診療時間外にやってきた女性。時間外ということでドアを開けず、女性は近くの現場で名前もわからず遺体として発…

『春琴抄』(西河克己/1976)

春琴抄 【Blu-ray】価格:4573円(税込、送料別) (2018/4/19時点) 山口百恵と三浦友和の春琴抄。本は読んでても映画版を見るのははじめて。若かりし三浦友和の佐助がイケメンすぎやー。佐助のイメージはもっとお琴の美しさをより引き立てるような外見かも。…

家族で読むゴールデンカムイ(1)-(13)

youngjump.jp だいぶ前に9巻くらいまで家人が買って家人だけ読んでて、しばらくして当時小4長女が読みだして、アニメ化情報を知って長女が再読しだすと小1次女も読みだして、現在私だけが13巻の最新刊まで到達してない人。読みだしたらおもしろいんだけど時…

大阪城 西の丸庭園でお花見とバースデーいちご

大阪城の西の丸庭園でお花見。毎年毎年人が増えてる気がします。入り口からすごい人。暑いくらいのお天気で、お城と桜を見ながらお弁当、子どもたちは恒例の四つ葉のクローバー探し(西の丸庭園は四つ葉のクローバーが多いみたいです)、七つ葉と五つ葉をゲ…

『山河ノスタルジア(山河故人)』(ジャ・ジャンクー/2015/中国、日本、フランス)

山河ノスタルジア [ チャオ・タオ[趙涛] ]価格:4309円(税込、送料無料) (2018/3/29時点) 過去と現在と未来の"今の中国"を切り取る物語。ジャ・ジャンクーが天才。近現代中国映画でジャ・ジャンクー以上の映画が見当たらない。20代から50代まで演じ切ったチ…

『聲の形』(山田尚子/2016)

映画『聲の形』Blu-ray 通常版 [ 入野自由 ]価格:4833円(税込、送料無料) (2018/3/24時点) 劇場公開時すこしレビューを見たけど原作未読のまま見ました。 いとこの女の子が聴覚障害者で、西宮硝子と同じく補聴器を装着してました。小学生くらいの私は(ゆ…

動き踊る森山未來『プルートゥ PLUTO』@森ノ宮ピロティホール

動く森山未來が好きで、踊る森山未來はもっと好き。『プルートゥ PLUTO』の大阪公演を知って、ナマ森山未來見たさにチケットを入手。 仕事終えてダッシュで帰り、ごはんを用意して、タクシーでピロティホール へ。 森山未來、土屋太鳳、大東駿介、吹越満、柄…

小学4年生1年生:漢検の結果 7級 10級

学校で毎年受ける漢検。基本的には学年に相当する級を受験します。2年前に家人も私も受けたけど続編なし。準一級持ってたらすごい気がするので私もいつかは準一級と思いつつ、準一級の壁は高いのよこれ。 【7級】長女 200点/200点 合格満点おめでとう。書い…

『夜明け告げるルーのうた』(湯浅政明/2017)

lunouta.com夜明け告げるルーのうた【Blu-ray】 [ 谷花音 ]価格:5744円(税込、送料無料) (2018/3/5時点) かわいい人魚の女の子と人間たちの交流を描いた音楽的アニメーション。アヌシー国際映画祭長編部門のグランプリ受賞。オリジナリティも感じるし、ま…

『未来よ こんにちは(L'avenir)』(ミア・ハンセン=ラヴ/2016/フランス、ドイツ)

未来よこんにちは【Blu-ray】 [ イザベル・ユペール ]価格:3807円(税込、送料無料) (2018/3/1時点) いつものイザベル・ユペール見たさに観賞。どうしてこんなになにを見てもイザベル・ユペールがよいのか感動もの。ハズレがない印象。イザベル・ユペールは…

『帝一の國』(永井聡/2017)

帝一の國 通常版Blu-ray【Blu-ray】 [ 菅田将暉 ]価格:5076円(税込、送料無料) (2018/3/1時点) 古屋兎丸がDと同棲していた時代(友達と「古屋兎丸とDって付き合ってるらしいよー」と話した記憶がよみがえる)から早20年くらい経過している気がします。もは…

小学1年生:ふつうがいい

ぐぐーっとひろーーい目で見た場合、ふつうであること、というのは、たいへんすばらしいことだと思います。 しかし。小1次女は目立つことをいやがります(たいしたことじゃなくても)。事あるごとに、はずかしいから、ふつうがいい、目立ちたくないと言いま…

高田郁祭3:『あきない世傳』(3-4巻)

ほんまはユゴーの『ノートル=ダム・ド・パリ』の上下を先に読むはずが、高田郁を先にしてしまいました……。江戸時代、大坂天満の呉服商「五鈴屋」のご寮さん幸の物語。しかし読みやすくておもしろいなー。あっ5巻が出てる、読まねば。 あきない世傳金と銀(四…

小学1年生:読書事情『動物探偵ミア』『プティ・パティシエール』など

小1次女はジャケ重視派。かわいい絵の本が好きというかわいいもの好き。150ページから200ページくらいの本を読んでいます。最近のお気に入りは『動物探偵ミア』『プティ・パティシエール』。次女が好きっぽい絵です。すごいおもしろいんだって。 動物探偵ミ…

小学4年生:『義経記』を読む

小4長女がしぶい本を熱心に読んでいます。 古典文学全集、須知徳平の『義経記』。義経の一代記です。本自体も1965年発行のなかなかの年代物。たぶん妖怪ウォッチの義経が発端な気がするけど、いっときよく歴史ものを読んでた時期から遠ざかり、またちょっと…

ドラマW『山のトムさん』から原作の石井桃子『山のトムさん』へ

アルモドバルの『キカ』が濃かったので、癒しを求めてドラマW『山のトムさん』の再放送を見て、さらに原作の石井桃子『山のトムさん』を読んでみました。癒される…… なんだかんだと小林聡美や市川実日子、もたいまさこが出演しているようなドラマシリーズは…

『キカ(KIKA)』(ペドロ・アルモドバル/1993/スペイン)

キカ [ ベロニカ・フォルケ ]価格:1409円(税込、送料無料) (2018/2/17時点) 『オール・アバウト・マイ・マザー』(1999)同様、15年以上ぶりくらいに再見。おそろしい月日の流れ。ジャン=ポール・ゴルチェの衣装が話題だったこの映画も案外覚えてて、スト…